しまなみ海道を自転車でめぐる 1

前回宣言した通り、今年のお盆休みに家族でしまなみ海道を自転車で走破してきました♪

ただ一つ、訂正しないといけないのが、輪行のこと。
今回私達は尾道から今治までは自転車でいき、今治から高速バスで尾道まで帰りました。
その際に輪行が必要だと考えて輪行バックを購入していたのですが・・・
輪行バック、要りませんでした!!

私達が利用したのは、“自転車を持ちこめるバス”だったんです!
詳しくはこちら⇛“自転車を持ち込めるバス!しまなみサイクルエクスプレス”

自転車をもちこめる?ってどんなん?

↓こんな感じでバスの座席に固定します。

img1

img2

img3

img4

前輪だけ外して自転車をバスの座席に持ち込みます。
そして固定する部品が自転車用の座席に置かれているので、それを使って自転車を固定していきます。
実は↑この固定する作業をお客さんが自分でしないといけません。
初めて利用してこの作業を自分でするのはかなり難しいかも。
(私達の場合は運転手さんが殆どやってくれました♪運転手さんありがとう♪)

それに、自転車を持ち込まない普通のお客さんもいるので、そういう人がバスに乗ってくる度に「うわ~自転車!すごーい」みたいにいわれてちょっと恥ずかしいし、少なからず自転車が通路の邪魔になるので少し申し訳ない気持ちにもなりつつ・・・。

でも、今治から尾道まで自転車と人一人で2500円は安いし便利!
おすすめです♪
※バスの座席を余計に必要とするので、自転車を持ち込む時は事前の電話予約が必要ですので注意してくださいね♪

スポンサーリンク