VIGOREのCrMo.Racre買いました

2014年10月

待ちに待ったロードバイク納車の日。
京都のVIGORE(ビゴーレ)まで自転車を取りに行きました。

当日はフロントタイヤを外して輪行する方法後輪の外し方(前後輪を外して輪講する場合の為)、ギアの変え方等を教えてもらい、ハンドルの位置やサドルの位置、ブレーキレバーの角度等、試乗を重ねて調節してもらいました。

そしてTIOGA(タイオガ)↓の輪行袋も購入。

タイオガ ミニベロ コクーン 輪行袋 ブラック

新品価格
¥3,110から
(2014/10/6 23:12時点)

前輪だけ外していれるタイプです。
前輪は驚くほど簡単に外せます。

実は当初、前後輪共に外して輪行しようと考えていたのですが、キャリアがついているから後輪を取ったところで幅ほとんど変わらないから後輪を取る意味があまりないと判明。
それに大抵自転車を組み立てるのは駅や何かの出入り口など人通りの多い場所になる為、組み立て時にはなるべく手間も時間もかからないようにした方がいいとアドバイスもらいました。

袋の収納時はこんな感じ↓
image
約12cm×12cm、約200g、軽量でコンパクトだと思います。
別売りでドリンクホルダーに入る専用ケースもあるとの事です。

VIGOREの方も「やぶれたって聞かないです。」との事で購入しました。
破れなくて、軽量で使いやすい、完璧です。
欲を言うと、色がもっとあったらな。

ちなみに北海道旅行では輪行袋に入れる機会が多くなる予定です。
何故かというと・・・

基本的にはキャンプツーリングをするつもりですが、私はもう32歳、若くないです。
なので1週間キャンプツーリングをしたら、その次は1泊か2泊ホテルかペンション等に泊まろうと思っています。
ホテルに泊まって温泉でも入って、なんならマッサージ受けて、1カ月に1度くらいは美容室にも行こうかと・・・。
ホテルに宿泊している間、自転車置き場に自転車を置いておくなんて不安で出来ないので、毎回輪行袋に入れて部屋に持ってあがってメンテナンスなんかしようかな・・・と。
だから輪行袋は必須です。
少々リッチ旅行の様に聞こえるかもしれませんが、アラサーなので。
その代わり、今死ぬほど働いて旅行の為に貯金してます♪

肝心の自転車の紹介。
image
適応身長148cm~のサイズで、タイヤは700cを維持しながら、この限りなくホリゾンタルに近いデザイン!他に無いと思います。
image
image
リアキャリアはTUBUSのカーゴエヴォ(シルバー) です。

名前:CrMo.Racre(クロモレーサー)
主な仕様
コンポーネント : SHIMANO Claris(フロント2速×リア8速の変速機、STI仕様)
ホイール : SHIMANO WH-R501
タイヤ : MAXXISデトネイター(700×28c)
サドル : VIGORE recommended
ペダル : VIGORE recommended
サイズ : XS

サイズ詳細
フレームサイズ:450mm
トップチューブ(地面と平行):509.0mm
ハンドル幅:380mm

本当はもっと詳しいスペックを紹介できればと思うのですが、細かい事は良く分からないので割合い。

実はCrMo.Racreはもともとはダボ穴の無い自転車でした。
(ダボ穴とは、キャリアや泥除けなどを取り付ける穴のことです。)
当初はクイックエンドアダプター↓

ビバ クイックエンドアダプター リア 【自転車】【キャリア・カゴ】【VIVA】

価格:913円
(2014/10/6 22:21時点)

をつければいいや!って思っていたのですが、VIGOREの自転車はどうもこれがつきづらいらしく。。。
そして悩んだあげく溶接してもらいました。

キャリアは後ろだけです。
もともとあまり荷物を積みたくなかったので後ろだけにしました。

あとはキャリアバックを買えばほぼ完成?
キャリアバックはオルトリーブを検討中。
オルトリーブのキャリアバックは完全防水で最高!!!と、自転車旅行をされている方のブログやホームページで良く見かけます。
オルトリーブはVIGOREのお店にも置いてあっって手に取ってみたのですが、凄い軽かった。
自転車の1カ月点検で11月にもう一度VIGOREに行くので、その際に購入するかも知れません。

自転車は納車後、自宅付近を1周した程度しかまだ乗っていません。
今週は仕事で帰宅は遅くなる予定だし、土日も仕事があるしでまだしばらくは乗れそうにないな・・・。
だからと言って会社に自転車乗って行って、盗まれたくないし。
盗まれたら泣いてしまう。

早く自転車に乗りたいな。

せっかくなので自転車は改めてお外で写真を撮って掲載したいと思います!

★★追記★★

~私のCrMo.Racreの値段について~

・クロモリ・レーサー完成車モデルeベース         139,000円
(オプション)
・STIレバー仕様                                                    5,400円
・リアキャリアダボ台座加工(エンド部分)             5,400円
・フレーム塗装(ホワイト)                                   19,440円
・TUBUS(カーゴエヴォ/シルバー)                       19,440円
・TUBUSシートステイマウントセット                      1,944円
・タイヤ(MAXXISデトネイター700×28c)                 3,240円
________________________________
・合計金額                                                         193,864円

私の場合はダボ穴を溶接するにあたって再度フレームを塗装した事と、キャリア関連も同時に購入した為少々値段が上がりました。
純粋に自転車だけ購入する場合はベースの 139,000円で購入できます。
購入検討の方の参考になればと思います

スポンサーリンク