自転車で北海道一周を決意するまで 4

実を言うと、今年の北海道旅行は、あまり楽しくなかった。
出発前のドキドキも無かった。
最初は興奮したフェリーの施設にももう慣れっこだった。

いくら北海道が広くても、1週間もかけて車で移動をすると結構な距離が走れる。
それを3回もしたら、さすがに初めてではない場所も出てくる。
でもそれはこの胸のモヤモヤの理由ではない。
第一、「北海道に飽きた」なんて死んでも思いたくない。
初めて車で北海道旅行した時のドキドキをもう一度味わいたい。
何が私のドキドキを奪ったのかを思った。
646
確か、釧路方面から襟裳岬へ向かう途中。

613
釧路 牧草ロールと愛犬のらんまる

早い段階で原因は分かった。
実は、今年の北海道旅行の最後の方には分かっていた。
原因は、私がずっと助手席に座っている事。
私はずっと助手席に座ってて、彼の運転で次の目的地に向かう。
そして目的地についたら景色を眺めたり、散策したり、、、これを繰り返す。
(もちろん出発前にお互いの行きたい場所を話し合っているから、行き先は彼任せではない。)

沖縄・九州・北海道の格安レンタカー予約なら【スカイレンタカー】  

もちろん北海道の景色に感動する事は今でもある。
でも私はもっと違う感覚を欲しがっていた。
目で見て、「綺麗」とかそんなんじゃなくて、もっと言葉にならない感覚を欲しがっていた。
そして分かった。
私、もっと体で感じたかったんだ!
大好きな北海道の空気や自然をもっと体で感じたかったんだ!

・・・自転車。
私、自転車でなら北海道を一周できるだろうか?
(もし私が走る事が好きだったら、「自分の足で走って北海道を一周する!」と言い出しただろう。幸い(?)私は歩くのは嫌いじゃないけど、走る事は大嫌い。)

礼文島を旅行した時に見た、自転車をこぐ女性の姿が目に浮かんだ。

私もあんな風に旅をしてみたい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク